2016年08月21日

シギ・チドリ類情報

【シギ・チドリ類情報】

秋の渡りはまだ続き、少しずつシギやチドリ類が増えています。
8月20日、21日に観察できた種類は以下のとおりです。

@春国岱
ミユビシギ、トウネン、ホウロクシギ、キョウジョシギ、キアシシギ、メダイチドリ、シロチドリ

Aスワン44
トウネン、キョウジョシギ、キアシシギ、アオアシシギ

B白鳥橋
キアシシギ、アオアシシギ

C槍昔
キアシシギ、アオアシシギ、メダイチドリ、ダイゼン

Dイトウジ
キアシシギ、エリマキシギ、ソリハシシギ、タシギ、オオソリハシシギ、コアオアシシギ、ダイゼン、キョウジョシギ、トウネン、メダイチドリ、ハマシギ、コオバシギ、アオアシシギ

キアシシギやトウネンなどの数が多いですが、その中から違う種類を探すのも観察の醍醐味です。双眼鏡や望遠鏡でじっくりと観察してこの時期ならではのシギチウォッチングを楽しんでください!

風蓮湖地図(1).jpg
◆風蓮湖の観察ポイント

キアシ.jpg
◆キアシシギ

オオソリ.jpg
◆オオシリハシシギ

群れ.jpg
◆シギ・チドリ類の群れ
posted by 春国岱 at 09:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月11日

真っ盛り、夏の春国岱


P8116043.JPG

今日は、春国岱歩きに絶好の日和となりました。

P8116028.JPG
エゾオグルマ満開

P8116034.JPG
タンポポに似たハチジョウナ


P8116037.JPG
明日ネイチャーセンターは振替のためお休みですが、春国岱や自然学習林の散策は自由にできます。
残り少ない風蓮湖・春国岱の夏の風景をお楽しみください。


posted by 春国岱 at 12:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月05日

シギ・チドリシーズン到来

 風蓮湖にシギやチドリの仲間(以下シギチ)が飛来し始めました。
シギチは種類によっては北半球北部で繁殖した後、オーストラリアなどで
越冬するものもいます。渡りの飛行距離は1万キロを超えるという、私たち人間からは想像も付かない暮らしをしています。
 現在、繁殖を終えたシギチが徐々に越冬地へ向けて南下しており、風蓮湖の干潟に飛来しています。群れで飛翔する光景は壮観です!また、干潟でじっと動かずに観察していると、採餌に夢中なシギチがかなり近寄ってくることもあります。ちょこまかと動き回る姿は見ていて飽きません。

 これから9月ごろまで風蓮湖の干潟でシギチが見られると思いますので、皆さんもその姿をじっくりと観察してみてはいかがでしょうか。
観察の際は、干潟が現れる干潮時がオススメです。

キアシシギ群れ.jpg
◆キアシシギの群れ

トウネン群れ.jpg
◆トウネンの群れ

ミユビシギ.jpg
◆ミユビシギ
posted by 春国岱 at 14:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする