2018年08月26日

アカゲラ順調に育っています

お昼過ぎにセンターの入り口周辺で、アカゲラの幼鳥が、ミズナラの木をつついたり、エゾニワトコの枝にぶら下がって赤い実を食べていました。
画像ではわかりにくいですが、頭頂部の赤い部分が以前に較べて薄くなったような気がします。


アカゲラ幼鳥20180826ネイチャーセンター (4).JPG

腹ごなしを兼ねて、周辺を20分ほどブラブラとしていると、アオバト(鳴き声)、コゲラ、アカゲラ(幼鳥)、ハシブトガラ、ゴジュウカラ、コサメビタキ2羽、カワラヒワ、アオジ(幼鳥)と8種確認、お気軽バードウォッチングができました。
posted by 春国岱 at 18:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月08日

海辺の花 開花中

海岸沿いの砂地で、ウンランを今年初めて確認しました。9月中旬頃まで次つぎに開花するでしょう。

P7060822.JPG

駐車場周辺では、マルバトウキ(セリ科)が花盛りです。

P7060826.JPG

干潮の時間帯に干潟では、ぎょっとするほどの数のホソウミニナ(巻貝)が見られます。干潟についた細長い筋は、ホソウミニナが歩いた跡です。歩きながら表面の微生物などを食べているそうです。

P7060809.JPG

雨続きの空模様ですが、今週後半は曇りのようです。
短い夏の春国岱に足をお運びください。
posted by 春国岱 at 18:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月26日

ミヤコドリ確認!

6月19日、草原性鳥類の調査のため、春国岱の海岸沿いの先端部まで行くと、ミヤコドリが8羽いました。春国岱では、5月13日以来、約ひと月ぶりの記録となりました。
確認したのは朝5:00頃で、満潮に近い時刻でした。(満潮5:40、127cm)
春国岱の対岸の走古丹では、5月23日に調査に行った際に3羽を確認しているので、もしかすると行き来しているのかもしれません。

20180619ミヤコドリ春国岱先端 (7).JPG


また自然学習林内では、鳥たちの子育てが順調なようです。今週は、か細い鳴き声のハシボソガラスのコガラス4兄弟や、エナガの巣立ち雛が確認がされました!
posted by 春国岱 at 20:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする