2016年02月18日

第4回ワシ類個体数調査

2月18日に、今年度最後となるワシ類個体数調査を実施しました。
調査結果は以下の表の通りです。

ワシ類確認数_160218.jpg
◆調査結果

今回は、風蓮湖と温根沼をあわせて430羽のワシ類をカウントできましたが、前回のカウント数の半分の数値となりました。
今年の冬は、暖かい日が多く風蓮湖や温根沼では氷が解けている部分が多く、氷下待網漁の網を回収している場所もあるそうです。漁が行われていないことから、ワシたちのエサも少なく、風蓮湖・温根沼から少しずつ分散しているようです。
昨年の同時期(2月19日)は431羽と今回の調査とほぼ同数であり、おおむね例年通りの越冬数となりました。
越冬数のピークは過ぎましたが、風蓮湖・温根沼ではまだまだワシ類の姿を観察できます。
冬の使者の姿をもう少し楽しんでみてはいかがでしょうか。

S4Q_5609.jpg
◆春国岱を飛翔するオオワシ
posted by 春国岱 at 17:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月16日

第3回ワシ類個体数調査

2月12日に風蓮湖および温根沼におけるワシ類の個体数調査を実施しました。
今回は、総数869羽を確認することができました。例年2月上旬から中旬に掛けて個体数がピークを迎えます。風蓮湖・温根沼の最大越冬数は平均すると約900羽です。今回、900羽に届きませんでしたが、例年の最大数に近い数字になりました。

次回2月19日が最後の調査となります。ワシたちの越冬数はどのように推移していくのでしょうか。

S4Q_5101(1).JPG
◆風蓮湖を飛ぶオオワシ
posted by 春国岱 at 09:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月14日

ネイチャーセンターまつりやってます!!

ずーっと天気が良かったのに、なぜイベントの日に雨・・・・。
残念ながらスノーシューで森を歩く外遊びは中止ですが、室内プログラムは予定通り実施しています。

IMG_0617.JPG
朝早くから集まり準備をしているボランティアサークル「スンク」のメンバーたち。

IMG_0621.JPG

これは羊毛フェルトでつくった「ことりのマグネット」
スンクメンバーが作り方を教えてくれますよ〜。


IMG_0615.JPG
オリジナルメダルは、羊毛体験に参加してくれた人にプレゼント!

ルリビタキとシマフクロウ。かわいい〜!!
自分で色もその場で塗れます。
羊毛フェルトワークショップは15時までしています。(1個制作100円)

◆その他 ことりのエサ台バードウォッチング@11:00〜 A14:00〜

ぜひ遊びに来てください。










posted by 春国岱 at 10:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする