2016年12月29日

ワタリガラス

今朝ネイチャーセンターの近くで、「ワタリガラスを見ました」と来館者が教えてくれました。そろそろかなと思っていたのですが、今年も来てくれました。

自然学習林(ことりのこみち)は除雪はしていませんが、踏み跡がありますので、それに沿って歩いてください。今日はハシブトガラがたくさんいました。

DSCF0700.JPG

【ネイチャーセンター周辺で見られた鳥】
・トビ・オジロワシ・オオワシ・アカゲラ・コゲラ・カケス・ハシブトガラス・ハシボソガラス・ワタリガラス・ハシブトガラ・エナガ・ゴジュウカラ・ツグミ・スズメ
posted by 春国岱 at 16:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月27日

年末年始休館日のお知らせ

今年も残すところあとわずかとなりました。
春国岱ネイチャーセンターは下記の期間で年末年始の休館となります。

休館日:2016年12月30日(金)〜2017年1月5日(木)

新年は1月6日(金)から開館します。
春国岱の散策路およびネイチャーセンターに隣接する自然学習林は、開館日に関わらずご利用いただけます。
年末年始の冬鳥ウォッチングをぜひお楽しみください。

オジロワシ.jpg
◆根室半島を飛ぶオジロワシの若鳥

皆様、良いお年をお迎えください!
posted by 春国岱 at 15:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月24日

本日の春国岱(12月24日)

観察できた野鳥
オナガガモ、ホオジロガモ、カワラヒワ、スズメ、ハクセキレイ、トウネン、オオセグロカモメ、シロカモメ、オジロワシ、トビ、ハシブトガラス

風がとても強くあまり野鳥を見つけることはできませんでした。
12月22日〜23日にかけて道東地域では大雪に見舞われました。春国岱の木道には雪がほとんどありませんが、海側の作業路(砂利道)は所々雪が深くなっている場所もあります。散策には暖かい長靴がオススメです。
ここ一カ月ほど春国岱の第一砂丘に居ついているユキホオジロの姿は見られませんでした。強風が落着いたらまた戻ってくるかもしれません。雪景色の中を舞うユキホオジロを期待して春国岱のバードウォッチングをお楽しみください!

また、ネイチャーセンターに隣接する自然学習林もすっかりと雪に覆われました。センターでスノーシューの貸出もしておりますので、林内を散策されたい方はお気軽にお声掛けください。

P1040209.jpg
◆雪に覆われた第一砂丘

P1040216.jpg
◆少しずつ凍りつく水面

S4Q_1510.jpg
◆トウネンがまだ残っています
posted by 春国岱 at 15:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする