2017年10月26日

オオハクチョウ調査実施しました@

今年の風蓮湖でのオオハクチョウの初確認は、10月8日でした。
白鳥台と第一トウバイ川河口でそれぞれ2羽ずつ確認したのを皮切りに、少しずつ渡って来ています。

先週20、21日に温根沼と風蓮湖で飛来数調査をしました。

合計羽数:634羽 (成鳥606羽、幼鳥28羽)※幼鳥の割合は4.4%

@温根沼周辺 209羽
A春国岱周辺 359羽 (春国岱・白鳥台・第一トウバイ川河口)
B風蓮湖中西部 66羽 (走古丹・風蓮川河口・槍昔・別当賀川河口)

春国岱ネイチャーセンターからも、毎日見えています。
温かい室内から野鳥観察をどうぞ。

オオハクチョウ親子春国岱171021 (2).JPG
posted by 春国岱 at 14:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: