2017年11月19日

オナガガモの衣替え

春国岱周辺でいま一番多くいるのは、オナガガモです。

DSCF8160.JPG

日中、カモはうずくまって寝ていることが多いです。

DSCF8161.JPG

先月までは、オスもメスと同じように地味な茶色の羽の個体が多かったのですが、現在は遠くからでも「オス」とわかるきれいな繁殖羽に変身した個体が増えました。
【後頭部から胸にかけて白い筋があるのがオス】

DSCF8133.JPG

ここ数日は、散策路の木道近くに約30羽のオオハクチョウが群れています。
オオハクチョウの声や何をしているかじっくり観察できておすすめです。

DSCF8125.JPG

アマモを食べるオオハクチョウ

posted by 春国岱 at 16:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: