2019年11月28日

冬鳥情報(ハマシギ・カモメ類・オオワシ)

11月22日に、石堤調査のため春国岱の海岸沿いを歩いてきました。
干潟にはハマシギが2群いて、合計で約70羽を確認しました。
ハマシギは、春国岱で少数が越冬する年もあります。
海岸の砂浜にはカモメ類(ユリカモメ・ワシカモメ・シロカモメ)が、先端部に近い樹林地にはオオワシの成鳥が3羽休んでいました。
鳥たちの顔ぶれをみて、冬がきたなあと感じています。


20191122ハマシギ春国岱先端 (4).JPG
posted by 春国岱 at 19:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: