2017年03月17日

オオハクチョウ調査結果

昨日オオハクチョウの春の飛来数を調べてきました。
昨年の同時期に比べて、1,000羽以上少ない結果でした。
これは12日に根室海峡に流れ着いた流氷が原因でしょうか。湖の開放面が狭く感じました。

ハクチョウ飛来数パネル_170316.jpg

おまけ
走古丹には、ユキホオジロがまだ50羽近くいました!
posted by 春国岱 at 13:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

季節はずれの流氷?

今朝出勤すると、ネイチャーセンターからの景色が昨日と様変わりしていて、ビックリでした。

DSCF1075.JPG

風向きにより、昨夜から朝にかけて、知床から流氷が流れ着いたようです。

例年根室で流氷が見られる時期は、2月中旬ころなので「今シーズン流氷は来なかったね」と地元の人たちと話していた矢先の訪れでした。

DSCF1087.JPG

DSCF1082.JPG

突然の流氷にとまどって、駐車場の水たまりに集まった??オオハクチョウたち。

この先はやや北風が強い予報のようなので、数日は流氷を楽しめるかもしれません。
posted by 春国岱 at 17:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月04日

タンチョウが戻って来た!

今日春国岱で、タンチョウ2羽の飛来を確認しました!

ここ数日で気温が高くなり、風蓮湖の湖面もだんだんと広がってきました。
この時期は、タンチョウ・オオハクチョウ・オジロワシ・オオワシのBIG4が同時に見られるぜいたくな風蓮湖・春国岱です。

DSCF1062.JPG
自然学習林の東屋より


posted by 春国岱 at 17:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする