2017年03月04日

タンチョウが戻って来た!

今日春国岱で、タンチョウ2羽の飛来を確認しました!

ここ数日で気温が高くなり、風蓮湖の湖面もだんだんと広がってきました。
この時期は、タンチョウ・オオハクチョウ・オジロワシ・オオワシのBIG4が同時に見られるぜいたくな風蓮湖・春国岱です。

DSCF1062.JPG
自然学習林の東屋より


posted by 春国岱 at 17:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月27日

今日の春国岱情報

風がないため、太陽の暖かさで春を感じる春国岱でした。

DSCF1038.JPG

今月初めは、10キロくらいの沖まで海面が凍っていましたが、今はごらんの通り。海面が開いたところには、ホオジロガモやカワアイサ、オオハクチョウやカモメたちが戻って来ています。

DSCF1027.JPG

草原では久しぶりにハマヒバリ2羽を確認。

DSCF1035.JPG

木橋周辺の草原を歩いていました。

1月に開通したキタキツネコースは、踏み跡があり雪が固まっているので、スノーシューを履かずに歩けました。雪原の立ち枯れ風景を見られるのは今だけ!おすすめです。

DSCF1045.JPG

DSCF1048.JPG

風にたなびくサルオガセ。


今日見られた鳥
・オオハクチョウ・ホオジロガモ・カワアイサ・ウミアイサ・トビ・オジロワシ・シロカモメ・ワシカモメ・オオセグロカモメ・ハシボソガラス・ハマヒバリ・



posted by 春国岱 at 17:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

また会えたオオハクチョウ

2.3日前から「コォオッー、コォオッー」とオオハクチョウの鳴き声が聞こえるようになりました。
甲高い声は、時々室内まで響いてきます。

DSCF0932.JPG

今日ネイチャーセンターの近くで見られた一群は、成鳥が5羽、昨年生まれのが4羽いました。秋は灰色一色だった羽根が、白と灰とのまだら模様になっていて、子どもから一皮むけた姿もかわいらしいです。

春の渡りのピークは大体3月中旬頃です。
多い年では、風蓮湖・温根沼周辺で約4,000羽のオオハクチョウが集結します。

posted by 春国岱 at 17:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする